アルコール依存症の判定は自分ですべきものなんだ

0

あなたはアルコール依存症です。

目の前にいるアルコール専門医がボクにこう告げた瞬間、
何かが音を立てて崩れていった。それは例えるなら緑生い茂る
草原が一瞬にして氷の世界になり、その氷の壁がガラガラと
崩れ落ちていくかのように。

いや、確かにボクは毎日酒を飲んでいた。だけど24時間ずっと飲んでいた
わけじゃないし、アルコール依存症って言うのはコンビニの前で
ワンカップをぐいっと一気飲みすることでお馴染みの人達で
あって、いやなんというかボクは言ってみればその2段階ぐらい前の
まだ引き返せる酩酊ピープルですよ!先生。


アルコール依存症の判定は自分ですべきものなんだ

以上は全てボクの心の中の声だ。
その様子は慌てふためきガクブル状態だった。

医師の口調は丁寧だけど毅然としたものだった。今思えば
相手を慈しむ人だったように思う。何故なら何度も否認をする
ボクに対して

アルコール依存症は大量飲酒の記憶が脳の一部に一生残り続けるんです。
だからまた飲酒すれば、いつかは元通りになるのがこの病気の恐いところなんです。

と理路騒然と説明してくれた。医師はボクのようなアルコール依存症患者に
何度この説明をしてきたのだろうと、今では俯瞰で見れるようになった。

スポンサーリンク

アルコール依存症の判定は自分ですべきものなんだ

アルコール依存症と告げられてからかなりの時間を要しながら、ボクは
自分がまごうことなきアルコール依存症だと気付いた。というか心の底から
その現状を認めることが出来たんだ。

認めたのだから、どうやって生きていこうか思考した。ボクにはアルコールのない世界
つまりノンアルコールライフしか道が無いことに気付いた。

否、実は幸せな道が開けた瞬間だったと言えるだろう。何故ならアルコールを飲まなくて
良くなったのだから。意味がお分かりいただけるだろうか。

琴線に触れた方はきっと断酒継続者なのでは無いだろうか。
何故なら飲酒者であれば、

はっ、何だそれ?全然幸せじゃなくね!

となりかねない案件だからなんだ。

スポンサーリンク

自分の置かれた状況を俯瞰で見ることが出来るか

私はアルコール依存症では無いですよね?という質問を見かける。
正直にお話すれば愚問である。何故ならアルコール依存症だと思ったから
そうでは無いですよねという希望的観測に対して同意を求めているからなんだ。

きっと違うと言われれば嬉しくなり、それ間違いなくアルコール依存症ですよと言われた日には
激おこプンプン丸に変幻するだろう。

だから残念ながらこの場合は底付き体験をご本人がするまで
断酒のきっかけにはならないだろう。

つまりアルコール依存症という無色透明な事案に対して、それを見るボクらが勝手に
色を付けている状態だと言う事なんだ。

アルコール依存症という事実は変わることはない。ならばそれをどのように
捉えて生きていくかで、ボクらの人生は大きく変わっていくだろう。

飲酒出来ない事をずっと引きずりながら時々スリップを繰り返すのか。
飲酒しなくていいってことは、あれもこれも出来るなと、思わずほくそ笑むのか。

どちらを選ぶのもあなたの人生なんだ。
だとしたら将来上昇する可能性に満ち溢れた方を選択した方がいいのでは無いだろうか。

断572

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ

スポンサーリンク
    The following two tabs change content below.
    バブル世代のボク

    バブル世代のボク

    バブル世代入社の、既に一生分のアルコールを飲み干した男性。 最長6年間の断酒期間を経験するも、 隣の女性の潤んだ瞳とその右手にきらめく 琥珀色の生ビールに心を奪われて、 再び酩酊の世界へ(^^ゞイテテ 2014.02.13から再び断酒を開始した事をきっかけに、 現世では最後になる断酒を決意。 2016.11.08にノンアルコールライフ1000日達成! 2016.11.21 ノンアルコールライフコミュニティ 始めました。 現在ノンアルの素晴らしい日常を満喫中。 ノンアルの女性がもっと増えたらいいなと、 ノンアルのポエマーとして活動中です。 ノンアルコールライフ イズ ビューティフル サイトマップ

    スポンサーリンク

    コメントを残す