LINE@登録者限定バックナンバー
アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎にレーザー治療でさよなら

1+

バブル世代のボクは現在断酒継続中だけど、重篤なアレルギー性鼻炎
持ちだ。それは今まで、かなりの期間誤った認識で、風邪だと思い込んでおり、
そのたびに総合漢方薬を飲んでいたという唐変木だったからだけど。しかし、
ついには耳鼻咽喉科の医師が、その鼻腔内の状態を見ても、ひどい状態ですねと
言われるほど鼻腔が詰まっている感がデフォルトであり、つまり健やかな睡眠が
日々そぐわれていき、ついには満身創痍状態だったりする。

アレルギー性鼻炎にレーザー治療でさよなら




アレルギー性鼻炎の原因は

これまでは、まさか自分がアレルギー持ちとか無いよね、という
勝手な思い込みで、ことごとく拒否してきたアレルギー検査を、もしかしたら
以外に小麦アレルギーとかじゃね?と今更ながら疑問に思い血液検査を
してもらったんだ。結果は見事にアレルギー反応しており、その内訳は、
ほぼハウスダストだった。
なるほど、これでは日々鼻がつまる訳だ。とともに即決していたことがあった。
それはレーザー治療で、アレルギー性鼻炎を根治しようというものだ。

レーザー治療で解決しよう

既に花粉症の治療ではメジャーとなっていた、鼻腔をレーザーで焼くという
間違いなく分かりやすい治療法である、レーザー治療を体験してきた。
レーザーを当てているので、焦げる匂いが、レーザーなんだなとリアルだった。




実はアレルギー性鼻炎は、レーザー治療をしたから即治る訳ではない。
それどころか、粘膜を焼いているので、実は鼻腔内は、短期的には最悪の状態になる。
鼻血が止まらないのでガーゼを両方の鼻の穴にあてがう必要がある。
そして、そのガーゼにはみるみるうちに血が滲んでゆくから、隠すためのマスクが必須だ。
これでは至極の空間であるスタバでまったりすることが出来ない。

物事は短期的視点だけで見てはならない。鼻腔が透き通った瞬間の、まだ見ぬ未知の世界を
体感したいと思ったのが、ボクの小さなチャレンジだった。何故なら服薬と
定期的な吸引でも効果はあったのだから。

だけど、短期的には不自由だけど、未来に得られるリターンが大きかったから
ボクはレーザー治療を選んだ。

因みにレーザー治療は、可逆的治療法であり、安全が100%担保されるものではない。
現在のところは。

断520

ABOUT ME
アバター
バブル世代のボク
バブル世代入社の、既に一生分のアルコールを飲み干した男性。 最長6年間の断酒期間を経験するも、 隣の女性の潤んだ瞳とその右手にきらめく 琥珀色の生ビールに心を奪われて、 再び酩酊の世界へ(^^ゞイテテ 2014.02.13から再び断酒を開始した事をきっかけに、 現世では最後になる断酒を決意。 2019年4月27日にノンアルコールライフ1900日達成! 2016.11.21 ノンアルコールライフコミュニティ 始めました。 2017.09.11 アメブロ始めました♪ バブル世代のボクアメブロ 現在ノンアルの素晴らしい日常を満喫中。 ノンアルの女性がもっと増えたらいいなと、 ノンアルのポエマーとして活動中です。 ノンアルコールライフ イズ ビューティフル サイトマップ
バブル世代のボクLINE@
4+

断酒ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

LINE@バブル世代のボク始めました

友だち追加

バブル世代のボクとLINEしてみませんか?
毎朝元気が出るメッセージと1対1のトークルームをご用意しました。

断酒の悩みはもちろん、 それ以外のトークでもオケです。
LINEメッセ頂ければ折返しメッセします(´∀`*)ウフフ
0時~6時は営業時間外の為、
自動応答メッセージになりますが、 メッセージはお預かりします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です