タレント

SMAP解散の原因はキムタク?らいおんハートはもう聴けない

0

30代中盤の頃、カラオケによく行った。

それは仕事終わりにカラオケ好きなメンバーが
集い、皆ノンアルで歌いまくるといったスタイルだった。

もちろん断酒中だったのはボクだけだ。
歌うのがメインだったから、
飲酒する男性は避ける人もいたのだ。

それがノンアルだったボクには心地よかった。

スポンサーリンク








SMAPのらいおんハートを選曲するボクに
一回り年の違う女子が言ったのだ。

「木村さん好きなんですね?」

答えるまでも無かった。

木村拓哉のダンスはSMAPの中でも
ずば抜けてキレキレだったからだ。

そしてSMAPの曲のサビは必ず
木村拓哉のソロパートなのだ。

SMAP解散の原因はキムタク?ライオンハートはもう聞けない
photo credit: taxiing for take off via photopin (license)

SMAP解散について、まことしやかなうわさが
飛び交っている。

ただ、近藤真彦さんという裸の王様がいる中で、
木村拓哉さんがただ一人
ジャニーズ側に寝返ったというのは
おそらくホントだろう。

何故ならSMAP解散報道が解禁された時に、
メリー副社長とハワイにいたからだ。

SMAPというジャニーズグループの
メインのキャッシュポイントは、
既婚女子の皆さんである。

彼女達が全国ツアー時には、
エリアを幅広く横断したチケット爆買いをすることで、
SMAPは安定したキャッシュフローを構築してきた。

今回のSMAPの解散報道で
一番胸を痛めているのがスマヲタの彼女たちだろう。

確かにSMAPのメンバー間では色々あるだろうが、
アイドルがその胸の内を外部に露呈するのは絶対に駄目なのだ。

スポンサーリンク








SMAPのライブに一度は行ってみたいと
思っていたボクが、ファンクラブ古参の既婚女子に
チケットの譲り受けをキリッと拒否されたのは、
新参者を脊髄反射で排除する村社会にも似ていた。

その村長であるSMAPの5人は、
ファンを最優先にした答えを出すべきだったのだ。

人の好き嫌いは理屈じゃない。
極めて直感的で生理的なものだ。

しかしやったことは必ず自分に返ってくる、
因果応報の法則は
避けようのない自然界の摂理なのだ。

ただ確固たる事実として
SMAP5人が歌う、らいおんハートはもう聴けない。

悲しいけれど事実を受け止めよう。
時間を巻き戻すことは出来ないのだから。

断酒ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

LINE@バブル世代のボク始めました

友だち追加

バブル世代のボクとLINEしてみませんか?

毎朝元気が出るメッセージと1対1のトークルームをご用意しました。

 

断酒の悩みはもちろん、 それ以外のトークでもオケです。

LINEメッセ頂ければ折返しメッセします(´∀`*)ウフフ

※22時~6時は営業時間外の為、 自動応答メッセージになりますが、 メッセージはお預かりします。

スポンサーリンク
ABOUT ME
バブル世代のボク
バブル世代入社の、既に一生分のアルコールを飲み干した男性。 最長6年間の断酒期間を経験するも、 隣の女性の潤んだ瞳とその右手にきらめく 琥珀色の生ビールに心を奪われて、 再び酩酊の世界へ(^^ゞイテテ 2014.02.13から再び断酒を開始した事をきっかけに、 現世では最後になる断酒を決意。 2018.03.23にノンアルコールライフ1500日達成! 2016.11.21 ノンアルコールライフコミュニティ 始めました。 2017.09.11 アメブロ始めました♪ バブル世代のボクアメブロ 現在ノンアルの素晴らしい日常を満喫中。 ノンアルの女性がもっと増えたらいいなと、 ノンアルのポエマーとして活動中です。 ノンアルコールライフ イズ ビューティフル サイトマップ