断酒

仮説と検証を繰り返す

1+

何事にも仮説と検証が必要だと感じる。例えば受験で言えば
志望大学に必要な偏差値があって、自分の偏差値との差異を
埋めるために対策を講じるのがそれにあたるし、中学生の時点で
志望大学の付属高校を受験することで、大学受験を飛ばして
志望大学に進むことも出来るし、不吉だけど落ちた人の
偏差値が全然足りていなければ、それは無謀な挑戦になる。
そして大学受験で言えば、何故その志望大学に進みたいのかという目的だろう。

スポンサーリンク








断酒にも仮説と検証が有効である

既に何度も一日断酒というのを書き連ねているけど、何故一日
断酒なのかを検証しないと意味が無い。

○○大学に受かるぞ!と、声に出して意識付けすることは
勿論大事だけど、受かるための受験対策をしてこそだと言う事なんだ。

断酒が何故必要なのかまで深堀りして仮説と検証をしなければ
目の前の一日断酒の意味が不明のまま、何時しかスリップしてしまう。

断酒の理由付けはそれぞれあると思うけど、断酒を継続するに
あたっての仮説と検証と言えば、自分にあった断酒の方法を見つける事だと言える。

仮説と検証を繰り返す

今ではレグテクトという処方箋がある。ボクは使ったことはないけど
飲酒欲求を抑える働きがあるようで、プラシーボ効果かもしれないけど
レグテクトを服用していることで断酒が継続出来るなら、それもありだと感じる。

レグテクト自体、2013年に日本国内で認可されたばかりの処方薬であるため
個人輸入の業者で取り寄せる人も少なくない。

ただし神経系に直接作用する薬なので、出来れば医師の診断のもと
処方箋を貰ったほうが良いだろう。

スポンサーリンク








レグテクトを試すという仮説と検証

ボクはある時期から吹っ切れたこともあり、飲酒欲求を抑えられている。
でも振り返ると、断酒初期の頃、飲酒欲求を抑えるために
レグテクトを知っていれば試したと思う。

つまり断酒の方法は人それぞれであり、色々な手段があると思うので
大切なのは、断酒という問題に対して、自分なりの仮説と検証を
していくと言う事なんだ。そしてその方法で断酒が出来なければ、違うアプローチを
試してみると言う事。

ボクが行った、断酒をしないままの10年後の自分の生活をリアルに想像するという手法は、あまりにも
精神論的な手法なので、人によっては合う合わないという個人差が
あると思う。というか、勝手に編み出した改変手法とも言える。
でもこの場合、結果として断酒が出来れば良いので無問題だろう。

勿論レグテクトはデメリットも存在するし、そういった事まで自分事として
深堀出来たなら、きっと断酒継続出来るのだと思うんだ。

万が一失敗しても、その仮説と検証はデータとして蓄積されるから、
次は違う手段を試せるわけで、確実に進化していると言えるんだ。

つまり断酒はいやだけどいつの間にか継続出来るものでは無いということ。
スリップしても落ち込まずにまた断酒していこう。

断酒ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

LINE@バブル世代のボク始めました

友だち追加

バブル世代のボクとLINEしてみませんか?

毎朝元気が出るメッセージと1対1のトークルームをご用意しました。

 

断酒の悩みはもちろん、 それ以外のトークでもオケです。

LINEメッセ頂ければ折返しメッセします(´∀`*)ウフフ

※22時~6時は営業時間外の為、 自動応答メッセージになりますが、 メッセージはお預かりします。

スポンサーリンク
ABOUT ME
バブル世代のボク
バブル世代入社の、既に一生分のアルコールを飲み干した男性。 最長6年間の断酒期間を経験するも、 隣の女性の潤んだ瞳とその右手にきらめく 琥珀色の生ビールに心を奪われて、 再び酩酊の世界へ(^^ゞイテテ 2014.02.13から再び断酒を開始した事をきっかけに、 現世では最後になる断酒を決意。 2018.10.09にノンアルコールライフ1700日達成! 2016.11.21 ノンアルコールライフコミュニティ 始めました。 2017.09.11 アメブロ始めました♪ バブル世代のボクアメブロ 現在ノンアルの素晴らしい日常を満喫中。 ノンアルの女性がもっと増えたらいいなと、 ノンアルのポエマーとして活動中です。 ノンアルコールライフ イズ ビューティフル サイトマップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です