マインド

アルコール依存症が専門病棟に入院しても断酒出来ないのは問題解決をしていないから

0

バブル世代のボクはいわゆるアルコール依存症の専門病棟というのにはお世話に
なったことはない。別に偉いわけでは無くて、きっと自分の問題を解決出来ないければ
アルコール専門病棟に入ろうが、退院すればかなりの確率で再飲酒しているという
データを知ってしまったからなのだけど。つまりアルコールに溺れる人の大勢は、人生で
困った事や、悩みを抱えていて、逃げ口としてアルコールに走っているという事実なんだ。

アルコール依存症が専門病棟に入院しても断酒出来ないのは問題解決をしていないから

メンタルが弱いと言えばきっとそうだろう

例えば既にアルコール依存になったボクは、転職活動中にも上手くいかない時には
アルコールを飲んでいた気がする。なぜかって、その瞬間だけは忘れられるからなんだ。
だけど、翌日日が昇っても、昨晩アルコールを飲んでいただけのボクには何も変化は無くて
転職先の面接を続けるのだけど、今思えば力を入れるのはそこじゃなくて、問題飲酒と
なった自分の病気と向き合うことだったんだ。

スポンサーリンク








何故アルコール依存症は節酒を望むのか

ボクが今何度目かの、というかこれが最後の断酒になるよう毎日を生きているけど
過去を振り返ると、アルコール問題でどうしようもなくなり、専門外来に診察に行ったボクに
担当医が告げたのが、あなたは一生アルコールを飲まない生活をしなければならないと
言われた事だったんだ。

入院で身体は健康そのものに戻ったボクだったから、何故か無性に
腹が立って、色々な屁理屈を述べてしまった記憶があるけど、担当医が上手いことを
例えに説明してくれたんだ。人間の脳にはチップがあって、アルコール依存になった
人は、その感覚を脳が記憶しているのだと。だから今は飼いならされた犬のように
おりこうさんにして許しを請おうとしているボクの心の底まで見透かされていたんだ。

スポンサーリンク








アルコール依存は前頭葉にCookieを残している

その後、一応は立ち直ったボクがパソコンを覚えながら気になった、というかビコーンときたのが
ブラウザはCookieを履歴に残して訪問者の解析をしているといった、それはコンピュータの
世界の話なのだけど、ボクらアルコール依存症は脳内のアルコールに溺れた時の記憶が
Cookieのように記録されているという事。そしてブラウザのように履歴クリアは、現世では
基本的には出来ないという事を知ったんだ。

それがとても腑に落ちて、きっと自分で理解レベルで落とし込めたからだと思うのだけど
それからは、また普通にアルコールと付き合える事は出来ないと分かった。つまり理解出来たから
継続出来ているのであって、きっとこの肝の部分を認めない人達が永遠にスリップを繰り返すの
だよなと、今では思っている。

断414

断酒ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

LINE@バブル世代のボク始めました

友だち追加

バブル世代のボクとLINEしてみませんか?

毎朝元気が出るメッセージと1対1のトークルームをご用意しました。

 

断酒の悩みはもちろん、 それ以外のトークでもオケです。

LINEメッセ頂ければ折返しメッセします(´∀`*)ウフフ

※22時~6時は営業時間外の為、 自動応答メッセージになりますが、 メッセージはお預かりします。

スポンサーリンク
ABOUT ME
バブル世代のボク
バブル世代のボク
バブル世代入社の、既に一生分のアルコールを飲み干した男性。 最長6年間の断酒期間を経験するも、 隣の女性の潤んだ瞳とその右手にきらめく 琥珀色の生ビールに心を奪われて、 再び酩酊の世界へ(^^ゞイテテ 2014.02.13から再び断酒を開始した事をきっかけに、 現世では最後になる断酒を決意。 2018.03.23にノンアルコールライフ1500日達成! 2016.11.21 ノンアルコールライフコミュニティ 始めました。 2017.09.11 アメブロ始めました♪ バブル世代のボクアメブロ 現在ノンアルの素晴らしい日常を満喫中。 ノンアルの女性がもっと増えたらいいなと、 ノンアルのポエマーとして活動中です。 ノンアルコールライフ イズ ビューティフル サイトマップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です