回顧録

断酒は余計なことをしなければ成功する

1+

バブル世代のボクは学生時代、婦人服関係でアルバイトをしていた。
とは言え、裏方がメインだったのだけど。
まだアルバイト初心者だったボクは、友達の誘いで女性が多い職場と
いうだけで、なんとなく応募したのだけど、実際は大変な職場だった。

スポンサーリンク








いきなりソニービル前でティッシュ配りを申し付けられたボクだったから

「あれ?ティッシュ配りはやっぱりアルバイト始めだからなのかな。」

と思い、というかティッシュ配りとかやりたくないんだけどという揺れる思いで
ダンボールいっぱいのティッシュを配り終えると、次のダンボールが用意されて

それを配り終えるとまた次のダンボールに至っては、これおかしくね?と
店長にキレ気味に直訴したところ、実はティッシュ配りは時給を別に募集しており、
誤ってボクらは使われた事がわかり、でもその後3年間お世話になったのだから
何だかんだ言っても、愚直にティッシュ配りをしたからだと今では思っている。

断酒は余計なことをしなければ成功する

何故なら同時に募集された他の先輩学生は、誤ったティッシュ配りの仕事内容に
ついてボクのように怒りはしなかったけど、隠れて手を抜いたり、
はたまたデートに出かけたり、つまり学生のアルバイトがいい加減なのは既に
バブル世代から如実に現れていたからなんだ。
この場合はサボる人とサボらない人の大きな壁と言ったほうが良いだろう。

スポンサーリンク








断酒は余計なことをしなければ成功する

断酒を俯瞰で見れば、スリップしている人はサボっていると言えるだろう。
何故なら断酒は辛いもので、スリップは禁断の甘い果実に見えているから。

それは視点を変えれば100%ボッタクリバーの入り口に
妖艶な壇蜜風お姉さんがおいでおいでしている中を操り人形のごとく
吸い寄せられるかのように。

よもやボッタクリバーを死に体で振り切ったとしても、続いてはにぎり寿司が
一貫100円からの15:00開店のオープン寿司バーのコンボが待っている。
だから小手先の断酒では無くて、未来永劫通じるような断酒マインドを
構築しなければならないんだ。

ボクらがすべき事は断酒ただひとつであり、壇蜜風のお姉さんのウィスパーボイスの
確認や、一貫100円のにぎり寿司のコストパフォーマンスチェックではない。

ここだけの話、断酒は余計なことをしなければ成功する。つまり殆どの人が
色気を出して、しなくて良い勝手な自己判断をし始める。

それは言ってしまえば、ただアルコールが飲みたいがために。

断486

断酒ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

LINE@バブル世代のボク始めました

友だち追加

バブル世代のボクとLINEしてみませんか?

毎朝元気が出るメッセージと1対1のトークルームをご用意しました。

 

断酒の悩みはもちろん、 それ以外のトークでもオケです。

LINEメッセ頂ければ折返しメッセします(´∀`*)ウフフ

※22時~6時は営業時間外の為、 自動応答メッセージになりますが、 メッセージはお預かりします。

スポンサーリンク
ABOUT ME
バブル世代のボク
バブル世代入社の、既に一生分のアルコールを飲み干した男性。 最長6年間の断酒期間を経験するも、 隣の女性の潤んだ瞳とその右手にきらめく 琥珀色の生ビールに心を奪われて、 再び酩酊の世界へ(^^ゞイテテ 2014.02.13から再び断酒を開始した事をきっかけに、 現世では最後になる断酒を決意。 2018.03.23にノンアルコールライフ1500日達成! 2016.11.21 ノンアルコールライフコミュニティ 始めました。 2017.09.11 アメブロ始めました♪ バブル世代のボクアメブロ 現在ノンアルの素晴らしい日常を満喫中。 ノンアルの女性がもっと増えたらいいなと、 ノンアルのポエマーとして活動中です。 ノンアルコールライフ イズ ビューティフル サイトマップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です