マインド

酩酊しまくりの過去を持つボクらにとってシラフで酔っ払うことは楽勝だよ

1+

バブル世代のボクは現在断酒継続中だけど、振り返ると
最長6年間の断酒をしていた時期がある。その頃の職場での
飲み会は殆ど参加していた。厳密には、もっと細かく催されていた
日々のちょっと帰りに一杯というレベルの飲み会までは、
当たり前だけど誘われなかったので、それは断酒の効能だと感じている。

酩酊しまくりの過去を持つボクらにとってシラフで酔っ払うことは楽勝だよ
By: Britt Selvitelle

皆には断酒をしているとはカミングアウトしておらず、あくまで
アルコールダメなんですという仮想キャラで参加していたボクは
飲み会は楽しくなかったのだろうか。

今回はボクら断酒者が、飲酒者に混ざって飲み会に参加する
事の意義について、経験を踏まえて話していこうと思う。

スポンサーリンク








相手の状態を忠実にトレースする

バブル世代のボクはシラフで飲み会が楽しかったのだろうか。
答えはイエスだ。えっ、嘘でしょう!だって飲んでないんだよねと
思った酔っ払いピープルに申し上げたいのは、ボクら人間は
意識的にアドレナリンを放出することが出来るんだ。

アドレナリンを放出するコツがある。ざっくり言えばいつもは経験しない
非日常を体験することだったりするのだけど、それですらボクらは
自らの脳みそを騙すことが出来る。それはシラフで酩酊者を超える
領域を体験してみるということだ。

えっ、なにそれ?意味分からないし、マジ無理だから!

多くの断酒ピープルが脊髄反射しているかも知れない。
それこそがボクらの思い込みであり、メンタルブロックであり
残念ながらシラフでもテンションをMAXにするのは簡単なんだ。

何故ならボクらは過去に大酒飲みだったから。経験済の事は
再現性100パーセントだろう。

志村けんのバカ殿様で、バカ殿はシラフだけど酔っ払いだ。
いしのようこも優香もシラフで酔っ払いを演じていた。意識的に
テンションを上げるから、何時しかアドレナリンが無意識的に放出されやすく
なる。つまりシラフで酔っ払いモードという、あなたにとって新カテゴリを
体験することになるんだ。

もちろん、いしのようこも優香も、もしかしたら仕事でいやいや
始めたのかも知れない。しかし継続していればシラフで酔っ払いモード
が定着してくるんだ。塗り重ねの法則だね。

スポンサーリンク








酩酊者の地図を知れば親友になれる

ここまでカッコ良い事を述べて来たが、正直に告白すればボクは
過去にやらかしている。あ~、やっぱりかと思ったあなたの期待を
裏切る話だけど、酩酊した上司に対して100%シラフモードで対応したと
いうお話なんだ。

職場では転職者だったボクの、同い年の上司が、ほろ酔い気分で
ボクの隣に座り

どう、調子は!コーラだとトイレ近くならない?

と言ってくれたにも関わらず、断酒初心者だったボクは
既にその上司が酔っ払いモード者であるという小耳に挟んだ情報を合わせて

いい感じですね、○○さん!お約束ですね

と嫌味を言ってしまったものだから、その上司は

なんだ、せっかくこっちが気を使っているのに!感じの悪いやつだな。

と怒り新党になったんだ。それは翌日以降も記憶に残る事となる。
あれから1年後、似たようなシチュエーションで、ボクは殻を破ることに
なる。つまりシラフだけど酔っ払いモードだ。

宴会も1時間を過ぎればわちゃわちゃし出す。その空気感を忠実に
トレースするようになったんだ。否、それは酩酊者以上のモードだろう。

20代の女子のリクエストがあれば、アカペラでウルフルズのバンザイを歌い、
なんちゃってエグザイルダンスもこなした。微妙に下手だから受けが良かった。
似てねーと罵声を浴びせられながら、皆のジョッキのおかわりは進んでいった。

その以前と違うボクのシラフのわちゃわちゃ感を感じ取ったのか、同い年の上司が久しぶりに
隣に座ることになり、意外と面白いじゃん的?褒め言葉を頂いて
それは完全に過去の遺恨が取り払われた瞬間だった。

ボクにかけていたものは、相手の頭の中にある地図を読み違えて
いたことだろう。その人が何に興味を持っているのかを知り、同じ領域を
場合によっては体験して、そして共感する事こそが、人間関係を広げる極意だと
身を持って知ることになったんだ。

断酒しているボクらに出来ないことはきっと無いのさ

バブル世代のボクの恥ずかしい過去を紐解きながら、伝えたかったのは
断酒しているボク達だけど、お酒を飲まない事で、ボクらに出来ないことは
きっと無いんだということ。出来ないと勝手に
メンタルブロックをかけてしまっているんだ。いや、そこまで出来ないよかも知れない。

だから自らの限界を超えていこう。大丈夫!言ってもシラフなのだから、
やらかすことは無いのさ。

酒を恨んで、飲酒者を一方的に嫌うことは小学生でも出来る。そうではなくて
ボクらは相手の地図を知ることが出来れば、世界がぐんと広がるんだ。
それは一時は大変かも知れないけど、その思考を習慣化していこう。

ここだけの話、シラフで色々なモードを隠し持っている方が、人として素敵だ。

断507

断酒ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

LINE@バブル世代のボク始めました

友だち追加

バブル世代のボクとLINEしてみませんか?

毎朝元気が出るメッセージと1対1のトークルームをご用意しました。

 

断酒の悩みはもちろん、 それ以外のトークでもオケです。

LINEメッセ頂ければ折返しメッセします(´∀`*)ウフフ

※22時~6時は営業時間外の為、 自動応答メッセージになりますが、 メッセージはお預かりします。

スポンサーリンク
ABOUT ME
バブル世代のボク
バブル世代入社の、既に一生分のアルコールを飲み干した男性。 最長6年間の断酒期間を経験するも、 隣の女性の潤んだ瞳とその右手にきらめく 琥珀色の生ビールに心を奪われて、 再び酩酊の世界へ(^^ゞイテテ 2014.02.13から再び断酒を開始した事をきっかけに、 現世では最後になる断酒を決意。 2018.03.23にノンアルコールライフ1500日達成! 2016.11.21 ノンアルコールライフコミュニティ 始めました。 2017.09.11 アメブロ始めました♪ バブル世代のボクアメブロ 現在ノンアルの素晴らしい日常を満喫中。 ノンアルの女性がもっと増えたらいいなと、 ノンアルのポエマーとして活動中です。 ノンアルコールライフ イズ ビューティフル サイトマップ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です